三木黄太(みきこうた)プロフィール

 

 

ドイツ・ライプチヒの聖トーマス教会のバッハ像前にて

 

 

1960年7月4日、東京都生まれ。AB型。 

東京都立大学人文学部卒。

1986年頃からサザビーズファニチャーのワークショップでアンティック家具の補修を経験し、

東京都立大田高等職業技術専門校で、鋳造木型と木工技術を修得。

家具会社のデザイン工房を経て、真鍋幸照氏主宰の<アーティチョークアーツアンドクラフツスタジオ>の設立に参加。

パイン家具の製作、リプロダクションを数多く手がける。 

90年7月 有限会社エーエフジーを設立し、ギャラリーとスタジオの開設準備を整え、

91年2月 アートファニチャーギャラリーをオープン。

独特のデザインのオリジナル家具を発表しつづけている。 

01年にテレビ東京系「なんでも鑑定団」出演。

02年テレビ東京系「テレビチャンピオン・家具リフォーム選手権」出演。

03年TBS系「ジャスト」に家具オブジェの達人として出演。

 

なお、89年に映像作家の浅野優子と結婚し、家具・音楽・映像・オブジェ等の共同制作を続けている。

 長男にバイオリン、次男にチェロを教えるのを日課にしている。

 

 

1997年平凡社「にっぽにあ」に紹介されました。

「にっぽにあ」は日本の文化を世界に紹介するために14ヶ国語で発行されている季刊誌です。

 

 

 

 

 

(写真:芝田文乃 02.12.27 Knattel Houseにて)

大学在学中よりインディーズバンド<カトラトゥラーナ>にチェリストとして参加。

音楽活動を開始する。

バックサポート、セッション、アレンジ等で、原マスミ、ばちかぶり、キリングタイム、レッドウォリアーズ、谷川賢作等

多数のミュージシャンと共演する。

95年6月には、エコーユーナイトの坂本弘道・マルコシアスヴァンプの佐藤研二とチェロリスト集団<COTU COTU>を結成、

ライブ活動や、<ハイポジ>のレコーディング及びプロモーションビデオに参加。

「Cellorism I」 「Cellorism II」 「Cellorism III」を発表。

 2000年2月にはCotuCotuでドイツツアーを敢行し、ベルリン、ライプチヒでコンサートを行う。

ドイツ公演ライブビデオをリリースする。 

 

また、坂本とともにロッケトマツの<パスカルズ>にも参加している。

パスカルズのメンバーとしては2001年11月にフランス公演を行い、

2003年11月には欧州13ヶ所にわたるコンサートツアーに参加。

 

戻る